■月暦

CURRENT MOON

■アクアリウム

■gremz

■Soliton's 本棚

読んだ本・読みたい本 好きな映画なんかを並べています。

■本だなへの入り口

ブクログ

■プロフィール

そりとん

  • Author:そりとん
  • 趣味は京都散策。寺院仏閣巡り、仏像、庭園参拝。
    恋愛もの以外の映画鑑賞・読書。
    スキーや水泳も好き。
    特定の映画や役者さん、新選組を含む江戸時代の歴史考証も好き。
    スランプだけど、詩や小説も書いたりする。

    友人の子供を可愛がる日々。
    ついでにプリモプエルとコプエル人形にも癒される日々。
    資料を集めつつ、その難儀さに頭を抱える日々多し。
    京都の嵯峨野を中心にほっつき歩く日々も多し。
    メールフォームのメルアド間違えてました。治しました。宜しくお願いします。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ内検索

■リンク
■Library's Books

借りた本を続々と。。。

■Library's Book へGo

ブクログ

■楽天ブックス
■Amazon

■クリックで救える命があります!

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって 「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれるサイトです。 時間がある時に是非クリックしてみてください。

■メールフォーム

お気に召したら一言下さいませ。メルアドは不要です。ご感想など頂けると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

■カウンター
■National Geographic

2017.09.21の日記写真 其の壱。
外にあった壁画。今回のテーマは「友達を紹介してよ」なのでフルメンバーです。
2017.09.21_01

入り口手前のオブジェの一つです〜。
普通一緒に撮るもんデスが、いかんせん写真嫌いなもんで……オブジェ単体で撮りました。
2017.09.21_02

オブジェ其のニ。この2人も癒されますね〜。
2017.09.21_03

プレート。これを持って写真撮影する訳です。
2017.09.21_04


まずはシュローダーの部屋。
ここから基本的に写真撮影OKです。
なぁんと原画も!
一眼レフカメラで撮ってる人もいました。
私もトライしてみたんだけど、こっちの影が映るのでやめました。
子供用のピアノでベートーベン弾いちゃう彼も結構好きですvvvvv
2017.09.21_06

シュローダーが弾いてるようなピアノ。
2017.09.21_05


次は“ガミガミ”ルーシーの部屋。
他のキャラには辛辣な彼女ですが、シュローダーに対してだけは別。「嫌い」と言われても果敢にアタックし続けます。
2017.09.21_07

ライナスの部屋。
ルーシーの弟の彼は安心毛布をなかなか手放せません。
親指咥えて毛布を抱く姿はよく見かけるかな? で、その毛布をスヌーピーと取り合いになってます♪
2017.09.21_08

リランの部屋。
ルーシーとライナスの弟の彼は、お兄ちゃんのライナス同様に思考が哲学的でもあります。スヌーピーともよく遊んでるけど、お母さんの自転車に乗せられてるシーンが多いかな?
2017.09.21_09

珍しく撮った原画です〜。数枚は撮りました。スヌーピーとウッドストックのコンビは大好きですvvvvv
2017.09.21_10

チャーリー・ブラウンの部屋。
屋内なのに、何故か凧糸に絡まってる彼はスヌーピーの飼い主です。一応は。
例え「例の頭の丸い子」呼ばわりされようと、現在の飼い主は彼なんです。
愛すべき鈍臭さといつでも真摯な言動は癒されます。
2017.09.21_11

チャーリー・ブラウンには sigh がよく似合います。。。。。(笑)
2017.09.21_12

屋内オブジェ。ルーシーが関わると、よくこういう表情になります。
2017.09.21_13

サリーの部屋。チャーリー・ブラウンの妹ながら、兄には結構辛辣で、どれだけつれなくされようがライナスにぞっこんで(古っ)学校が大嫌い。独創的なレポートを提出する事があります。
2017.09.21_14

壁掛けオブジェ。
2017.09.21_15

ペパーミント・パティとマーシーの部屋。
勉強はからきしでも、スポーツ万能なペパーミント・パティと頭脳明晰なマーシーの2人は仲が良くて、そしてチャーリー・ブラウンを巡っては恋のライバルだったりします。
……チャーリー・ブラウン好きと言ってるにも関わらず、ペパーミント・パティは彼の事を“チャック”と呼んでます。
2017.09.21_16

フランクリンの部屋。2人はよく橋の欄干などにもたれて話し合っています。この2人の間に漂う穏やかな時間も好きですね〜。
2017.09.21_17

誇り高きピックペン! 独自の哲学思想を持つ彼は、他人が自分をどう評価しようと気にしません。彼は常に自身に誇りを持っています。憧れるなぁ〜。
2017.09.21_18

長くなるので以下続く。
スポンサーサイト


| 10:15:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad