■月暦

CURRENT MOON

■アクアリウム

■gremz

■Soliton's 本棚

読んだ本・読みたい本 好きな映画なんかを並べています。

■本だなへの入り口

ブクログ

■プロフィール

そりとん

  • Author:そりとん
  • 趣味は京都散策。寺院仏閣巡り、仏像、庭園参拝。
    恋愛もの以外の映画鑑賞・読書。
    スキーや水泳も好き。
    特定の映画や役者さん、新選組を含む江戸時代の歴史考証も好き。
    スランプだけど、詩や小説も書いたりする。

    友人の子供を可愛がる日々。
    ついでにプリモプエルとコプエル人形にも癒される日々。
    資料を集めつつ、その難儀さに頭を抱える日々多し。
    京都の嵯峨野を中心にほっつき歩く日々も多し。
    メールフォームのメルアド間違えてました。治しました。宜しくお願いします。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ内検索

■リンク
■Library's Books

借りた本を続々と。。。

■Library's Book へGo

ブクログ

■楽天ブックス
■Amazon

■クリックで救える命があります!

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって 「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれるサイトです。 時間がある時に是非クリックしてみてください。

■メールフォーム

お気に召したら一言下さいませ。メルアドは不要です。ご感想など頂けると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

■カウンター
■National Geographic

またもや行方不明に。。。。。
いつも通りに出勤して、タイムカード打刻して「 朝の仕事始め〜 」と思っていたら、送迎の運転手さんに「 そりとんさん、添乗やろ? 」と声をかけられたので慌てて確認すると、きっちり添乗と書いてありました。
添乗要員ってのは、車に同乗して送迎の補助をする事です。
ただ、業務内容と同様に、自分が添乗要員なのかどうかは当日にならないと解らないので、今朝はドタバタしました。
雨降ってたしね。
でもまぁ、そこまでは良いんですよ。バタついたけど、無事に出発出来たんでね。
問題はその後に起こりました!
送迎終わって戻ったら、事務の人が「 そりとんさん御免なさい〜 」と言って来たんだけど、こっちは帰設した直後なんで「 ??? 」状態です。
で、話を聞いてみたら、先輩Aさんが「 そりとんさん来てない 」と言い出したので携帯に電話かけたけれども出ないってんで、家にまで電話かけたそうなんです。
するといつも通りに家を出たのを知ってる親父さんは当然ながら驚く訳です。
雨も降ってるし、ひょっとして事故でも起こしたのか、連絡すら出来ない状況なのか、一体どうなってるのか、悶々として、警察に問い合わせの電話をしようかと思い、その前に施設に電話してみたら「 タイムカード確認したら出勤してました 」との返事があったそ〜で……。
そもそも最初の電話の時点で、親父さんはタイムカードの事を尋ねたそうなんですが、施設の方もテンパってたのか、そちらを確認せずに電話しちゃってたそうで……って、駄目じゃん!
私の出勤時間は大概朝礼の15分前なんですよ。
それを見越して添乗入れてるんだろうから、先にタイムカード確認か運転手さんに連絡して、それでもそりとん不在なら携帯なり自宅なりに連絡してくれなきゃ。
そもそもA先輩が何ゆえ私を探していたのか疑問は残ったまま帰宅しましたが〜。
……残業して。
そう! 夕方も送り出し業務やってたらいきなり先輩Bさんが来て、「 添乗行けますか? 」と言うので、拒否る理由もないからその人と交代して朝と同じ運転手の人の車に乗って出たのは良いんですが、皆さんをご自宅までお送りした帰り道、帰宅ラッシュと事故渋滞に巻き込まれて、施設に戻ったのが19時前!
家には30分ほど前に着いていないといけない時間でした。
慌ててタイムカード打刻して、残業の申請書書いて、ロッカールームに戻って、真っ先に家に電話しました。
朝の事があったんでね。
そっから家に帰って、諸雑事済ませて風呂に入って、晩ご飯食べたのが20時過ぎでした。
ワタシも疲れたけれど、親父さんも疲れた一日でござんした。
スポンサーサイト


日記 | 22:47:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad